ブロッコリー サプリ おすすめ

ブロッコリーについて

ブロリコ以外のブロッコリーサプリのおすすめはどれがいいの?

更新日:

ブロッコリーのおすすめサプリについて

ブロッコリーのサプリというと代表的なのはスルフォラファン

スプラウトとは簡単にいうとかいわれ大根のように新芽で、種と野菜の栄養を併せ持つ食品のことを言います。

ここでブロッコリーのスプラウトというと、ビタミンA、K、Cなどを豊富に含む野菜でかいわれ大根に似た見た目の野菜ですよね。

 

スルフォラファンの特徴

ブロッコリーのスプラウトの主成分であるスルフォラファンは肝臓にいいとされています。

肝臓の持つ解毒や抗酸化、そして抗炎症の作用を高め、肝機能を改善してくれると考えられているのです。

毎日が多忙な日々を過ごしているサラリーマンにとって、健康維持のためにとってもよい野菜と言えるでしょう。

植物本来のもつパワーを身近に感じたいならスルフォラファンはおすすめかもしれません。

今ある食品の中でも顕著に体にとってもいいと言われるものもそこまで多くなく、ブロッコリーの持っている底力を十分に発揮してくれる野菜がブロッコリーのスプラウトなのです。

 

ほかに良いとされている成分のユーグリナ

ユーグリナといってもなかなか身近に感じないかもしれませんが、ミドリムシと言えば聞いたことがあるかもしれません。

ミドリムシは、人類を救える栄養をバランスよく含んだ食品として注目されていました。

なぜならミドリムシには、原型の命の元となる原子的な生物ながら、命の源である栄養を究極的にバランスよく含んだ成分だからです。

人間もいまや生態系であるピラミッドの中では頂点ではあり、他の生物の命を犠牲にしながら生きています。

もともと他の命を絶ちながら生きていく弱肉強食の縮図が地球上では長年の間は成立し、今でも多くの動植物のおかげで生態系のピラミッドの頂点である人間は生かされています。

その原点と言えるのがもっとも単純ながら多く元素をもつユーグリナといえるのではないでしょうか?

 

スルフォラファンがなぜいいのか?

生物が生きていくにはアミノ酸やミネラルなど多くの栄養素が必要となりますが、現代では炭水化物に代表されるエネルギーもあります。

ブロッコリーやキャベツに含まれるアブラナ科に代表されるスルフォラファンはなぜヒトの体に良いのか?

スルフォラファンは肝臓などの内臓の機能によい効果があり、生きるための栄養よりさらに上の健康、美容そしてダイエットの栄養として注目されているのです。

不健康な毎日の生活習慣をもっと健康的な体作りに貢献できる栄養とされているのがスルフォラファンなのです。

よって特に多くの女性からスルフォラファンに含まれる栄養とその効果に注目を浴び、さまざな商品が開発されているのです。

 

ブロッコリーの潜在する栄養素で注目したいのはやっぱりブロリコ

最近メジャーになったスルフォラファンでありますが、あるベンチャー企業と東京大学の研究所の研究によってブロッコリーに含まれる栄養が発見されました。

その名称はそのままの「ブロリコ」という名前で、今や世界の多くの国で特許を採るほどの栄養素として注目されています。

ブロリコの大きな特徴は、ヒトの本来もつ免疫力をもっと高めてくれるパワーがあります。

普通は病院などで処方される医薬品で病気の体の機能を正常化する薬が多くありますが、ブロリコはそれに近いパワーをもつ栄養素。

そんな栄養素が天然にある野菜のブロッコリーから特殊な製法で抽出するのに成功したのです。さすが東大の研究所だけはあります。

現在のところ、ブロリコは国内で厚生労働省で薬の認可など行い病院などで提供、そして医療サービスが行われていますが医療の現場では矛盾が多いとされています。

私も実際に「ブラックジャックによろしく」のマンガをみて現代の医療の利権に疑問を感じているところ。

本当に自分や愛する家族を守るためなら、ほんとうに良いものを選んで大事な大事な命を守っていくべきだと思いませんか?

ブロリコに期待できるところは、人間のもつ本来の免疫力を回復するところになるところです。

ほんとうにいいかどうかは個人差があるのでなんとも言えませんが、どうしても「藁をも掴む」のような状況であれば、愛する人のための大変な病気のために少しでも力になるのであれば選択肢になると思います。

-ブロッコリーについて

Copyright© ブロリコの評判|免疫力アップにお得な価格で手に入れたい , 2018 All Rights Reserved.