ブロッコリー おすすめ サプリ

ブロッコリーについて

ブロッコリーで免疫力を上げる食べ方のコツとは

更新日:

ブロッコリーの食べ方で免疫力を上げられるのか?

毎日の食事のメニューで欠かせないブロッコリーはボリューム感もあって見た目のよい緑色の野菜。

私の家庭でも栄養があると聞いて家族中が大好きです。

でもどんな栄養があるのかは詳しく分からなかったの調べてまとめてみました。

 

ブロッコリーを食べて免疫力を上げたい

ブロッコリーに含まれる栄養素が気になります。

中でもブロッコリーに含まれている注目する栄養素はつぎのとおり

βカロチン

キャベツの4倍ものカロチンを含んでいます。

スルフォラファン
微量ながらブロッコリーにも含まれています。

グルコラファニン
野菜の中でも多くスルフォラファンに変換されるとされています。

この3つの栄養素は私たちの抗酸化予防や免疫力によい成分ということで知られています。

私たちの体の細胞は酸化することで老いていき機能が低下していくのですが、この酸化をなるべく遅くしていくことが抗酸化という作用です。

また、免疫力も上がれば健康的な体作りをめざしていけます。

ブロッコリーはアンチエイジングやガン予防にもよいというのはこの2つの成分によるものなのです。

また、他にもたさんの栄養素が多く含まれています.

 

ビタミン類

ビタミンA
ビタミンB1
葉酸
ビタミンC
ビタミンE

 

 

ミネラル類

カリウム
カルシウム
マグネシウム
鉄分
クロム

ブロッコリーは、豊富なビタミンとミネラルがたっぷりの野菜

最近の野菜は昔より栄養が減ってきているとよく聞きますがここまで豊富に揃っている栄養だと安心感はありますね。

ぜひ家族にたくさん食べてほしい野菜ということが分かります。

 

ブロッコリーは茹でると栄養が半減する?

ブロッコリーはふつう塩を加えたお湯で2,3分くらいで手早くでさっと茹でてそのまま冷ますのが一般的ですが、ブロッコリーに含まれる多くの栄養素は水溶性なので水に溶けてしまいます。

だから、軽く水洗いをしてレンジでチンするのもいいかもしれません。

でも、ブロッコリーを蒸したほうが栄養が逃げていかずに一番栄養価が高かったとの報告があります。

そこで、ブロッコリーを調理するときにはまず蒸してから、サラダにしたり炒め物に使うというのがおすすめです。

 

ブロッコリーの栄養素の吸収率を上げたい

せっかく豊富な栄養が入っている野菜をなるべくこわさないで食べたいですよね。

調べてみると水に溶けて逃げてしまうより、油でメニュー全体に広がるように食べるとムダがないことが分かりました。

そこで、蒸したブロッコリーを野菜の油溶性を生かしてオリーブオイルなどを使って炒める方が特に吸収率は上がるので炒め物にするとよいのです。

栄養を生かした食べ方をするのにそこまで気をつかうことも大変ですが、せっかくのブロッコリーをいろんな調理方法でおいしく食べたいものですね。

 

保存方法は冷凍保存がおすすめ

ブロッコリーは日持ちしにくく、すぐに黄色に変色してしまうので、なるべく使い切るようにしましょう。

それでも、どうしても残ってしまう場合は冷凍してしまうのがおすすめです。

でも解凍する場合にコツがあってレンジで解凍するとグチャグチャになりやすいので、冷蔵庫に保管しゆっくりと解凍したほうでいいですね。

 

ブロッコリーを食べ過ぎると体臭のリスクになる?

アブラナ科に分類される野菜はブロッコリーの他にキャベツ、白菜などとメジャーすぎる野菜があるのですが、実は食べ過ぎると体臭につながるということ、知ってましたか?

アブラナ科の野菜は腸の中でトリメチルアミンを発生してしまいます。

トリメチルアミンとは低濃度だと魚のイヤな臭い、そして高濃度になるとアンモニアのような悪臭がでるようです。

ブロッコリーを食べ過ぎるとお腹にガスが溜まり硫黄の匂いになったりしておならがくさくなります

また、リンパを通って汗や分泌物として含まれて体の外に排出されるとのこと。

特に食後6時間後ぐらいまでは、脇の下やデリケートゾーンに臭いが行きやすいので要注意ですね、ちょっと気を付けて食べて欲しいということでしょうか。

 

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファン

スルフォラファン

スプラウトというとおなじみのかいわれ大根が身近ですよね。

大根のちっちゃい版のようにブロッコリースプラウトはブロッコリーの小さい野菜です。

このブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンという栄養素が本家のブロッコリーよりも多く含まれていると有名なんです。

 

スルフォラファンの効果

肝臓の機能によいなどからだの機能によい栄養成分がたっぷりなのでぜひ積極的にとってほしい栄養素。

 

ブロッコリースプラウトを上手にとるコツ

ブロッコリースプラウトといってもスーパーなんかでも見たことないからどうすればって思いますよね。

見た目は、かいわれ大根と同じような感じですがなかなか売っていませんTT

どうしても安定して、スルフォラファンをとってきたいとなるとサプリを選択しなければって感じですかね。

 

ブロッコリーから取れる新しい成分「ブロリコ」

ブロッコリーから特許の抽出方法で取り出したブロリコは、ブロッコリーの新芽からとれるまったく新しい成分。

そして、ブロリコのパワーはとんでもないチカラを秘めているといわれています。

効果としてもブロッコリーとスルフォラファンのいいとこどりでサプリとしてずいぶんと人気があるみたいですよね。

このへんは、ブロリコの評判をみて欲しいと思います。

 

他にも免疫力を高めたいときに取りたい野菜

ブロッコリーだけでなく野菜に秘めているパワーはほかの野菜にももちろんあります。

キャベツ
カリフラワー
大根
にんじん
パセリ
にんにく
にら
トマト
ピーマン

などなど、いろとりどりの野菜を私たちは意識しながら食べて、おいしく充実した食生活と健康的な毎日を過ごしていきたいものですね。

-ブロッコリーについて

Copyright© ブロリコの評判 , 2018 All Rights Reserved.